敏感肌のスキンケア、シミ対策、シャンプーなどや敏感肌におすすめの洋服などもご紹介しています。

menu

敏感肌的生活

体の手洗いはストレッチ効果も

74889A91-32EB-483F-87D4-CE06ED06F867

体を洗う時はブラシやナイロンタオルは当然のこ
と天然素材のタオルもやめて今は体は手で洗って
る。

自分の手は究極の天然素材の道具。

特に冬は空気も乾燥してるから肘や踵が粉を吹
いて白くなっちゃうこともしばしば。

そういう状態になるとやっちゃいたくなるのが、
強引にゴシゴシ擦ってボサボサになった角質取
ってその後クリームをたっぷり擦り込む。
これで保湿した気分になる。
但し、その時だけは。

角質を強引に取って皮脂も無くなった肌は、外
の刺激から守るバリア機能も失われ、肌荒れは
よりひどく、かゆみも出やすくなることも。

強引にこすれば擦るほど肌はますます固くゴワ
ついてしまうという悪循環になってしまうのです。

肌にとって一番やさしく洗浄する道具は自分の手
なのです。

石鹸やボディソープを泡立てて手でやさしく洗う。
やさしくマッサージするように洗えば皮脂を取り
すぎる心配もありません。
5MY5lx9gqQ0krlu1515845733_1515845754

手洗いでストレッチ

手で洗うということは手で体中の隅々まで触れる
ということです。

手を伸ばして足の指の先、体の側面などあんな格
好こんな格好をします(笑)
問題は背中。
これがなかなか難関です。
自分の体がかなり硬いと実感してしまいます。
そんなことを毎日しているとけっこう背中も手が
届くようになるんですよ。

でも無理は禁物。
実は肌はお湯に漬かったり、シャワーを当てるだ
けで、汚れの多くは落ちています。
毎回石鹸やボディソープで洗う必要はありません。
デリケートゾーンやわきの下など、臭いが気にな
箇所だけ部分的に石鹸を使うようにしましょう。
それで充分です。

これを1~2週間やってみると、肌が潤ってきて
柔らかくなってきます。
カサカサが明らかに減ります。
【ナーブルスソープ】敏感肌・乾燥肌用オーガニック石鹸


どうぞお試しあれ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プロフィール


性別:女子
年齢:秘密
昔、アトピー、今、敏感肌
普通肌の女子になりたい!

にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ